> > 夏休み明けに我が家はピンチ、すぐにお金が必要で銀行カードローンを利用。

夏休み明けに我が家はピンチ、すぐにお金が必要で銀行カードローンを利用。

加藤さん/女性/33歳/パート勤務 主婦

夏休みはお盆で主人の実家に帰省したり、家族3人で旅行に出かけたり、
子供が家にいる時間が多いため外食する機会がふえたりと、
なにかと出費がかさむ時期です。

娘が小学校に上がってからは、毎年9月になると我が家のフトコロ事情が厳しく、
財布の紐をしめるのが通例でしたが、今年はさらに身内の不幸が重なって、
私のパートの給料分でのやりくりが厳しくなってしまいました。

給食費とガス料金

しかしいくら苦しくても、娘の給食費の支払いを滞るわけにはいきません。
給料日の前日が給食費を持っていく日だったのですが、娘に持たせたあとの
私のお財布には野口英世さん二人が残ったのみです。

そして、すっかり忘れていたのですが、ガス料金の支払い日が同じ日だったことに
娘を送り出した後に気が付きました。もちろん先に気が付いていたとしても、
同じように娘の給食費を優先しましたが、さてガス料金の支払いをどうしようかと。
独身時代に1人暮らしをしていた頃、ガスは支払いを滞るとすぐに止められてしまうことも
経験していましたから、なんとか今日中に支払っておく必要があります。

夫にガス代だけ払ってもらうにも、もう仕事に出てしまった後でしたし、
私も午後からはパートに出かけなければなりません。
貯金はありましたがマイホーム購入のための資金なので、
できれば手をつけたくありません。

某有名銀行のカードローン

そんな時、最近ママ友の間でカードローンの話題になったことを思い出しました。
親しいママ友もやはり、やりくりで困ったことがあって、
銀行のカードローンを利用したことを話していたのです。

ガス料金は5000円ほどでしたので、親しい友人に借りるというのも考えましたが、
そういうのはあんまりよくないなと思って、開店時間と同時に銀行まで行ってみました。

テレビのCMでもよくやっているカードローンで、急いでいたのでどうやって申し込んだら良いか、
案内係の方に聞いてみたところ、窓口でも自動契約機でもOKとのこと。
でも朝一で窓口も空いていたので、窓口から申込みをしました。

免許証の提示して必要書類を記入し、待つこと30分ぐらいでしたか?
5万円の限度額で無事に審査に通りました。
その場でカードが発行されて、ATMから1万円を借入れ、
その足でガス料金の支払いを行いました。
全部用事が終わって10時半頃だったかと思います。
パートは遅番で12時からなので、間に合うかどうか焦っていましたが、
ぜんぜん余裕で時間が余ってしまうほど、パートの前にゆっくりコーヒーを1杯のんで
時間をつぶしながら、改めて審査のスピードの速さにびっくりさせられました。

その後、パートに出勤すると○○さんって方から電話がありましたよ。とのこと。
聞いたことのない名前だなと、最初はなんだろう?と不思議に思いましたが、
後になって、あ!あの電話は在籍確認だったのか!と気が付きました。
本当に個人名でかかってくるんですね。

もしもの時のために

翌月に1万円と利息分を返してすぐに完済しました。

カードローンで借りたことは夫にもすぐに話しましたが、なんだ~と笑っていました。
あれからは追加での借入れはしていませんが、この時のように急にお金が必要になった時
頼りになるなあと思うので、もしもの時のために大事にしまってあります。